お問い合わせ
0479-48-4111

〒314-0343 茨城県神栖市土合本町1丁目9108番地2

文字サイズ
  • 標準
  • 最大

各部門・専門センターメンタルヘルス 和漢診療センター

薗田医師の外来診療は平成30年12月末、伊藤医師の外来診療は平成31年2月末をもちまして、終了となります。何卒ご理解の程お願い申し上げます。

診療内容

初診・再診ともに予約制です。

電話予約受付時間 午後2時~午後4時
月曜日~金曜日
診察時間 午前8時30分~午後0時(初診は午前11時まで)
火曜日・水曜日

メンタルヘルス 和漢診療センターについてお問い合わせ先

独立行政法人 労働者健康安全機構 鹿島労災病院

  • 電話番号 0479-48-4111
  • FAX番号 0479-48-3012

住所 〒 314-0343 茨城県神栖市土合本町1丁目9108番地2

センター紹介

診断の様子
鍼灸中
漢方薬を作っています
打ち合わせ中

当センターは、メンタルヘルスケアの推進、勤労女性のための医療、難治性疾患の治療を目的として、平成13年4月に設置いたしました。

和漢診療センターは漢方内科です。治療は漢方薬が中心です。病気によっては検査をおこないます。必要があれば西洋薬も用います。時には鍼灸も併用します。現代医学をお勧めする場合もあります。すなわち、一般内科、心療内科、婦人科、代替医療の4つの領域を漢方で対応しているのです。

特色は煎じ薬を主とした治療にあります。病院の漢方薬といえば、エキス製剤が一般的ですが、治療効果は煎じ薬が断然優れています。しかし、煎じ薬は良いとわかっていても敬遠されているのが多くの病院の実情です。当院のような中規模以上の病院で、入院患者に煎じ薬を堂々と処方できる施設は関東地方には極めて少ないのです。

漢方薬には西洋薬のような強い作用はありません。患者さまとの相性をよく診て、おだやかな作用の薬を劇的に効かせるのが漢方医学の素晴らしいところであり、医師の腕の見せ所です。しかし1回の診察では難しい場合も少なくありません。初診時には200項目以上の問診表を記録していただきます。症状によってはさらに心理機能検査にご協力いただく場合もあります。最初の診察は最低30分はかかります。

また、和漢診療科医師は各々に専門領域を持っております。患者さまの症状次第では担当医師が変更することもございます。よろしくご承知おきください。

漢方コーナー|漢方についての詳しい情報を掲載しております。

顧問紹介

氏名 伊藤 隆(イトウ タカシ)

2016年5月11日以降、伊藤医師は再診のみとなります。

経歴 昭和30年 東京生まれ
昭和56年 千葉大学医学部卒
平成7年 富山医科薬科大学付属病院 和漢診療学講座助教授
平成11年 富山医科薬科大学和漢薬研究所 漢方診断学部門客員教授
平成13年 鹿島労災病院 メンタルヘルス・和漢診療センター長
平成21年 同副院長
平成26年 東京女子医科大学東洋医学研究所 教授
平成27年 同所長
役員暦・資格 社団法人日本東洋医学会理事
社団法人日本東洋医学会漢方専門医・指導医
日本内科学会認定内科医
和漢医薬学会評議員
日本医師会産業医
著書
分担執筆
  • 漢方治療指針(1999年 緑書房)
  • 入門漢方医学(2002年 南江堂)
  • EBM漢方(2003年 医歯薬出版)
  • スキルアップのための漢方相談ガイド(2004年 南山堂)
  • 漢方診療二頁の秘訣(2004年 金原出版)
  • 高齢者のための和漢診療学(2005年 医学書院) など

スタッフ紹介

氏名 薗田 将樹(ソノダ マサキ)
役職 医師
資格 日本医師会認定産業医
日本内科学会認定内科医
会員 日本心身医学会会員
日本東洋心身医学会会員
日本心療内科学会会員
診療 毎週火曜日
氏名 高田 敦子(タカタ アツコ)
役職 麻酔科第二部長
資格 日本麻酔科学会 専門医
診療 毎週水曜日

漢方臨床講義

ページの先頭へ